ASLができること

ASLができること

ASLは成功するためだけの語学学校ではなく、若者と若くあろうとする人たちのコミュニケーションの中心です。
授業と包括的な活動で生徒はより親密になり、新しくコンタクトをとり、友情を分かち合い、孤独から抜け出します。
とりわけ、外国からの生徒にはよりそれが大切になってきます。

私どもの学校はミュンヘンの中心に位置し、大学にも近く、理想的なロケーションです。学食、レストランではよりお得な
食事ができ、それらは5分と離れていません。ASLの周辺の通りには生徒に愛される多くのカフェがあります。週末の夜には
生徒がこぞって街へ繰り出します。また多くのパブやクラブもあり、ASLからはどれも近距離です。

また私どもは一つの企業でもあります。3フロアにわたる16の現代的な教室にはレコーダー、テレビ、DVDプレーヤーが
備え付けられています。自由に午後の時間を使って、ネットでメールを見たり、図書館でさがし物をしていただけます。

ASLがコミュニケーションの中心であるということは私どもにとって大変重要です。私たちの生徒が苦労して積み上げた経験を
交流することができるからです。お得なアパート探し、どの医者や歯医者がよいか、どの飲み屋が何を提供しているか、どう
やってアルバイトを見つけるか、どこで食料品や洋服を買うか、どうやってFC Bayern のカードを手に入れるか、どこの美容室
がよいか、どの博物館が面白いか、オクトーバーフェストには誰がくるのか、これらが一瞬にして解決します。

そのような質問は生徒間で話し合うのが一番です。講師やディレクターや受付の人はドイツ語コースやビザ取得方法、大学の
入学についての質問に進んで答えます。

それらすべてがASLを開かれた国際的な、かつ親しみのある教育機関に育てあげます。私たちの生徒は効果的にドイツ語を学ぶ
一方でミュンヘンを、学校を楽しんでいます。それこそがASLコミュニティの強さです。

Vielen Dank für Ihre Nachricht !